銀貨女子

銀貨女子

シンディとの出会い

17年東京湾クルーズのワンオフGrシンディを見てからシンディに興味を持ちました。

『Grシンディが発表されたら頑張ろう』

あくまでもGrシンディです。
夢天使ウナがやや小さめヘッドになったようにGr用にやや小さめになったシンディをと思っていました。
(当時シンディは大きめヘッドだと思いこんでいました)

それから数ヶ月。

とあるすみかのワンオフシンディがお迎え待ちしているという情報が流れてきました。
インスタ掲載されていましたが視線がなんとも言えず、、、(当時アイ交換NG)遠征しませんでしたが、なんと某所で里親探ししているのを発見しました。

結果。
数日後には我が家にお迎えしました。

気になっていた視線は変更し、ビックリするくらい好みの子になりました。

シルビーとの出会い

シンディをお迎えしたわたしは銀貨シリーズにもう一人女の子がいることを知りました。

調べてみたらまぁなんと好みなキレッキレ女子なんでしょう。

18年にお迎えしたい子として
『強気なお嬢様系シルビー』を目標としました。

それから数ヶ月。

とあるすみかのワンオフでシルビーが来たと情報が流れてきました。
インスタ掲載されていない子です。
実際に見た方から『おっとりお嬢さん系くまの妖精さん』と教えてもらいました。
正直、理想としていた『強気なお嬢様系』とは違いますが日頃良くしてくれているフォロワーさんもチャレンジしに行くとのことで遠征しました。

駅でフォロワーさんと合流後、開店と同時にショーケースの前へ。
情報通りそこにはくまの妖精さんが座っていました。

『理想とは違うけど、この子可愛い』

希望者はわたしひとりでスムーズにお迎えが決まりました。
(一緒に行ったフォロワーさんは奇跡的なお迎えを果たしました。泣いて喜んでる姿が忘れられません)

そして我が家にお迎えしてみれば、やっぱりどこか気の強そうな女の子でした(笑)

関連記事一覧