アテナちゃんとシャロン

アテナちゃんとシャロン

召喚獣(キラル)

シャロンはつい先月(2019.10)、陽和(アテナ)ちゃんのパートナーとしてびわこ家にやってきた。召喚獣(キラル)というのが説明が難しいのだが…。簡単にいえば、Fateシリーズの英霊のようなものだ。しかし、うちでは別世界から召喚されたという設定にしているため、シャロン自身の境遇もちゃんと記載している。

「太陽☀️」✖️「火🔥」

「太陽神」と「炎のドラゴン」という組み合わせだけあって、二人の戦闘でのコンビネーションは抜群!✨

アテナ↔ひより

うちでは、スクストのゲームの世界観を一部借用し、オーナー自身(=隊長)がいる世界の陽和ちゃん(水沢薫ちゃんと名前が違うが)が、過酷な運命を担う美緒ちゃんの、元は非戦闘員での精神的緩衝材の存在となるよう、コビワコに連れてこられた。白ばら女学院の先輩として。ひよりちゃんが悪しき敵に襲われたことがあり、そこをコビワコのメンバーにより助けられたことがきっかけだった。
だが、ひよりちゃんにも敵と戦う力が備わっていることが判明(これもスクストの世界観パクリ、別世界のもしもの自分の力を借りて戦う方法)、オーナーが時空管理局に頼み、ひよりちゃんにも戦いのヒロインになれるようにした。戦いの時の異名は「太陽女神・アテナ」。表記通り、エジプト神話の太陽神「アテン」と、ギリシア神話の「アテーナ」をモデルとしている。使う武器は偃月刀に似た長い鉾系の斬撃武器。可愛らしい見た目とは裏腹に、戦の女神たる鬼神のような勢いで、鉾を振り回して戦う。その姿は舞いを舞っているように見える。
「太陽」の力に伴い、更なる一撃を放つ時は、「炎」の力を武器に纏わせる。アテナ(ひより)を守る、相手の攻撃を見切り、力を一点に集中させて攻撃を防ぐ守護術「太陽の守護術」も健在。 

関連記事一覧