埜乃様お迎え

埜乃様お迎え

のの様との出会い

10月、ハロウィン仕様のお迎えセレモニーのため天使の窓に行きました。
気になっていたコーディネートモデルの子がいると聞いていたので見てみるとDSDののがいました。
その内の1人にとても引き付けられましたが、目当てのコーディネートモデルをお迎えしたため後ろ髪を引かれながらも諦め、撮影OK期間だったので記念に1枚撮ってから帰りました。

写真を眺めながら『可愛かったな』と思い出す日々を過ごしていました。

埜乃様との出会い

写真を眺めて過ごすこと3週間程。
アダプションモデルお披露目の情報が公開されました。
初日お披露目は5人。そこにののがいました。
赤い髪に青いアイがとても可愛く、推薦メイクダークも好みです。
しかしお値段が発表されていませんし、わたしはGrののをお迎えしたかったのでどのののか分からないため様子見しましたが、夕方頃お迎え待ちとの情報をキャッチしました。
そしてそろそろ閉館時間という頃に電話で問い合わせしたところ
『Grののヘッドで6.5万、開館前に並ぶのは15分前ぐらいに』
と教えてもらいました。

次の日、新幹線に乗って天使の里に行きました。
15分前くらいに到着するとすでに列が出来ており『お迎え出来ないかも、、、』と落ち込んでいたら列の並び直しになり、アダプションモデル列の先頭になることが出来ました。
オーナーさん方と楽しくお話させてもらいつつ開館時間を待ち、開館後1人ずつ案内され展示スペースへ。
ののは一番左に立っていました。
ダークメイクは顔色が悪い印象でしたがこの子は比較的多少血色がよさそうです。1分程メイクをじっっっくり見て、お披露目されていたほかの子たちも見て。
『この子お願いします』と店員さんに伝えました。

撮影したかったのでだっこでお迎えしました。
カメラを持ってきていなかったのでスマホ写真しか撮れなかったのですが💦

当初アイ交換しようと思っていましたが、大好きなシルビーと同じアイのようなのでそのままで。

わたしのののはきみだったんだね。
今度は我が家でよろしく。

関連記事一覧