ドールズパーティ46

ドールズパーティ46

初めてのドルパ

12月19日。朝は冷え込んで霜が降りました。
去年の今頃はマジミラに行っていたなぁ…
そんな冬、ドールズパーティ46に初参戦しました。

まずドルパという物自体を私はあまり知りませんでした。“すみか入場”と“一般入場”の違いすらわからないまま、とりあえず一般入場かな?と思い、ドルパ一般入場券を購入。

開催場所は東京ビックサイト。
昔よくコミケに連れていかれていたので、まぁ大丈夫だろう、と時間を甘く見積りました。

関東に住んでいるのですが、ビックサイトまではまあまあ遠い。車と電車を使い3時間程度。
当日、私は8時に家を出ました。

そして3時間後。ゆりかもめに揺られながら、「ゆりかもめってこんなに遅かったっけ!?」と思いました。
時間は11時を過ぎようとしていました。
そしてビックサイトに着いたのが11時15分…
私の一般入場の整理券番号はB。
会場がどこなのか、どの列に並べばいいのか、全くわからなかったのでスタッフさんに尋ねました。
私が訊いたのは、すみか入場の最後尾のスタッフさんだったのですが、すみか入場もCの人達でした。一般入場はもうさっさと入っているらしく、スタッフさんにお礼を言い、早足で会場に向かいました。

これはドルパが終わってから知ったことなのですが(遅い)すみか入場はボークスのワンオフモデルや今回ならDSDのアナ、エルサ、青い鳥シリーズ…などなどの購入の列らしいです。(私はずっと何かを勘違いしていた)

一般入場で入った後、ディーラーさんのコーナーを見て回りました。どの方も素敵な作品を作られていました。今回は特に目的もなく、ただ“ドルパ”がどういう雰囲気なのかを知るために行きました。
ドールアイガチャと、気になったディーラーさんの作品を少し購入。
どのディーラーさんも世界観を作り込んでいて、見ているだけで楽しむことができました。

次回はドールズパーティ47に参加予定です。楽しみ!

関連記事一覧