ゼロ(=環)
02_DD

ゼロ(=環)

  • 41
  • 0

【真名】ゼロ/環
【誕生日】 1/12
【TACネーム】Zero
【Head】カリン
【Make】ボークス
【Body】DD3
【CLASS】アサシン/ライダー
【マスター】ネコマ
【属性】中立・秩序
【ステータス】
筋力:B
耐久:B
敏捷:B
魔力:C
幸運:B
【クラス別スキル】
気配遮断(圏境):C
【固有スキル】
無窮の武練:A
武の祝福:A
戦闘続行:B
【スタンド】
えあろ☆すみす/ランク:C
「ブラックホールが吹き荒れるぞよ!」

イメージカラーはグレーでイメージ数字は「0」。
クラスはアサシンでサブクラスはライダー。

環が双葉の発明品「ウルトラゼロアイ」で巨大化した姿で、
姿かたちは違えどオビツ11の環さんご本人。
ただ何故か本人は正体を隠したいのか、自分の事を「謎の美少女戦士ゼロ」と名乗っている。
ちゃんと登場時にキメの台詞がある模様。
まぁ髪色も瞳の色も同じなのでバレバレであるが。
秘密にするのは大昔にキューティーなんたらという変身ヒロインに憧れてたから、らしい。
最近はヤケクソなのかそこらへんの設定を忘れている。
通常のゼロ先輩と区別すべく「ワイドゼロ先輩」と呼ばれている。
また巨大化した際には気が大きくなるのかプチ体育会系のノリになる。
ぬいぐるみにDVをしてる事もあったり、なかったり?
本人曰く「肉体言語による可愛がり・コミュニケーション」との事らしいが、不穏当極まりない。

外泊時にはお酒を飲む事も多く、ネコマや朔夜と酒を飲みかわす事も多い。
最初は小さいサイズでチビチビ飲むが、酒が回ると巨大化して飲み始める。
どうやらある程度酒が入ると正体隠す設定は忘れるらしい。

大きくなっても中身は変わらないのか、微ぽんこつなオーラは相変わらず。
だがオビツ11状態では出来なかった事ができるようになり、豊富な経験と知識を活かしバトルはお手の物。
チビタマ状態の時に得たサポートの経験を糧にした結果、あらゆる事をそつなくこなせるチートキャラに。
またワイド化した事によりステータスも向上している。
ただし巨大化には制限時間があり、肝心な所で時間切れになる事も。

武器は破壊力抜群の重量級の手甲であるドラゴンナックル。
重いが決して砕けない強固なゼロチタニウムという金属で出来てるらしい。
零式防衛術というどこかで聞いた事あるような流派で戦う。
基本的には格闘術がメインだが、剣術や槍術にも派生型があるらしく、
その気になればどんな武器も扱う事が可能。
アサシンのクラスらしく単独での潜入任務や急襲からの一撃必殺が得意。
また、腰のベルトにはバーストモードになるスイッチと他のドールの武器を召喚できるスイッチがあり様々な戦い方が可能。

小さい時の環とはクラスが逆になるせいでクラス別スキルも変化している。
アサシンの固有スキルである気配遮断(圏境)はC。
本人があまり隠密作戦が得意ではない事ので本来はDクラスだが
零式防衛術により気配遮断スキルが「圏境」へと上昇してる為、
DからCへとレベルアップしている。

クラススキルと同じく固有スキルも大幅に変化。
無窮の武練は「A」。
これは武芸を極めた者に与えれるスキルで、どんな状況下でも高い戦闘能力を発揮できる。
Aクラスは達人クラスだ。
あらゆる武器を使いこなす「武の祝福」はA。
これも零式防衛術の賜物でランクを一つ上に押し上げてる。
トラブルや大怪我を負っても生き延びる…と言えば聞こえがいいが
実際のところは往生際の悪さのレベルといった「戦闘続行」はB。
割としぶとくタフであるようだ。

スタンドは同じく「えあろ☆すみす」。
スタンド自体の大きさは変わらないので、ワイド化したら小型の飛行機型のスタンドに。
主に手のひらに乗せる事が多い。
ワイド化した事により環本人の戦闘能力が大幅に上昇したので、
スタンドでの攻撃は主に攻撃のサポートや連絡などになるようだ。

投稿者

ネコマ(DiscoBall)
ネコマ(DiscoBall)